ウキ留めゴムに物申す!

ot_ukidome_tomaru
ブルフラットの釣りにラインのよれはつき物なので、毎回リスプールする必要があります。当然、ウキ留めゴムもポイするわけです。

シンカーやフックに比べれば安価な消耗品ですが、最近のウキ留めゴムって元のワイヤがプチプチ切れやすいことありませんか? 先日購入したものは18ポンドまでOKって記載されてるのに14ポンドで3本も切れて、僕もちょいとキレましたw というわけでコレを試してみようと思うのですが使われた方はいますか?サンラインのN島さんに聞いたところ、もともとは磯釣りやヘラ釣り、渓流のマーカーなんかにも使われるそうですね。そういえばフカシンもクラッピー用の結ぶタイプのストッパーを使ってたような。これを書いてて思い出したけど、10年以上前になるかな、ロッド&リールにケチケチバス釣り術という連載があって、そこで庄司さんがウキ留めゴムの再利用法を紹介してくれましたね。ただ、ブルフラットで使うようなヘビーラインには応用できないんだよな~。ギルガードとか、あの連載おもしろかったな~。 サンライン(SUNLINE) とまる ウキ止め糸 3m ネイビー M – Amazon.co.jp

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です