正しいバスアングラーは仕事休憩にジグを巻く!?

IMG_8439
この週末は3つのお仕事を同時進行させながらパソコンデスクとコーヒーテーブルを使い分けてました。もちろんコーヒーテーブルにはタイイング用のバイスがセットされていますw

コーヒーとビーブジャーキーの組み合わせはアリかナシでいったらナシです。やっぱりビーフジャーキーはビールを飲みながら乾いたビーフジュースをチューチューするのがいいですね。この3日間は外出することもなく部屋にこもって仕事をしていたわけなんですけど、その合間に進めたのがマツラバのスカートタイイングです。休憩がてらリビングで1~2個巻いてはパソコンデスクに戻るっていうのを繰り返しておりました。ロドリ編集部に在籍していた15年前も同じようなことをしていたっけか。おかげで20個近く巻いたかな。ささやかな楽しみでありながら、まあまあ面倒な作業でもあります。いろいろ妄想しつつもやっぱり好みの色は決まっていて、前回も書いたようにグリパンがベースになります。15年くらい前はグリパンよりもウォーターメロンのほうが人気だったけど、最近はすっかりグリパンが人気ですね。スカートもいつの間にかラバーよりもシリコン製が当たり前の時代になってましたね。

IMG_8443
グリパンよりもちょっとだけ赤系を強調。ブルフラットのグリーンパンプキン・スカッパノンをトレールするのにいいかなと思って巻いてみました。イーキンスジグだったかな、いや、ターミネーターのジグだったかな、うろ覚えだけど市販品のこんな色でよく釣った覚えがあります。春に使えばザリとかアカガエルだけど、しいて言うなら秋は紅葉カラー? マーキーウォーターでバルビュータとかスーパースピードクローと合わせてもいいかな

IMG_8441
こちらはどこに行ってもよく釣れるグリパンブルー。普段はグリパンソリッドのスカートをベースにするんだけど、なぜか『釣れそう感』がアップするグリパン/ブルーラメをベースにしてみた。本当の理由はスカートが半分だけ余っていたからなんですけどねw スモーク系を混入させると、グリパンでもブルーでもシャッド系でも、トレーラーとのマッチングがよくなります。昔、FLWでアーロンと乗ったときに「タフなときはアグリーカラーが効く」って言ってたな。ワゴンセールで売ってそうな色を使っていたのを思い出しました

IMG_8442
これ、半年くらい前にも巻いたような……。こちらもうろ覚えだけどシリコンではなくラバー素材。これは相模湖のデプスイベントでお客様に教えてもらったビッグダディスイミング用で、あえて極太なのをボリューミーに巻いてみた。極太に豚、真っ先に連想するのはあのラーメン屋。二郎と名づけますかねw 久しぶりに豚のエキスもチューチューしたくなってきたから明日あたり行っちゃおうかな。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です