祝・大森貴洋優勝!気になることを直接聞いてみましたよ

2_takahiro-omori_mg_9438_jo

Photo by BASSMASTER

TOこと大森貴洋選手がバスマスターエリート第3戦レイクウィーラーで優勝したのはもうご存じですよね。バスマスターのサイトによると10年6カ月16日ぶりの優勝だったそうです。

あの優勝からしばらく時間が経ってしまいましたが、あの日は僕も徹夜でLIVE中継を観てました。最終日の朝のラッシュは中継前のできごとで写真でしか見ることができませんでした。他にも気になることがあったので、電話して聞いてみました。じつは彼とは30年の付き合いで交友が深いんです。後に生まれた病院も先祖のお墓も同じということが発覚しました。そんなこともあり、昨年末の帰国の際にもうちの近所にマンスリーマンションを借りて、ふたりでしょっちゅう築地デートをしてたんですw たとえチェーン店であろうが「寿司は築地で食うことに意義がある!」というのがTOのフィロソフィーなのです。変わってますね~。

IMG_0782

僕が忙しいときは一人でも通っていたようです。次に帰国するときは豊洲に移転しているんですね。

IMG_0898

ロイヤルホテル時代の仲間でもある川口さんとも渋谷で会いましたね。とんかつを食べた後はTOの抹茶スイーツリクエスト。おじさん3人で場違いなヒカリエのカフェに入店したっけw

IMG_0792

大のF1ファンでもあるTO。銀座で見つけた故アイルトン・セナの広告を撮影してます。

IMG_0730

こちらは新年会だったか忘年会だったか忘れちゃったけど、僕の仲間のTOファンと。そうだ、痴虫とリョーニンと深夜のファミレスに行ったんだ。わざわざ京都から駆けつける人もいましたね~。

IMG_0447

一番はしゃいでたはこのミーハーな人だったかもねw あまりにもみんながサインをもらっているから僕も初めて書いてもらいました。まあケロケロの賞品用なんですけどね。「僕、あんまりフロッグ使わないんだけどな~」だって。

 

前置きが長くなりましたが本題です。LIVEを観ていた方はご存知のように、今回のTOのメインベイトはスイムベイトとスプークでした。デッキにはその他に2本のロッドがあって1本はブラッシュホグのヘビキャロというのがわかりましたが、もう1本のロッドを握ることがなかったので気になってたんですよね。あれはRTOのクランクでプラではよく釣れたけど試合では釣れなくなったと言ってました。で、SNSでも話題になったスイムベイトですが、あれはやはりバスプロショップスのものだったようです。IMG_2311

これがTOが使っていたバスプロショップスのスイムベイトです。もともとこのスイムベイトはフレッド・ルーベイニスっていうエリート戦士のお気に入りで、写真のものも本人にもらったものです。フレッドはもともとFLWに出ていて、意気投合してルームシェアをしたりもしてました。ある日、僕のボックスが盗難にあいその時にフレッドがこれ使えってくれたんです。モリゾーさんのバックシートからデカイの釣らせてもらっちゃいました。で、あまりにもフレッドがこのスイムベイトで釣るもんで、普段は人の話を鵜呑みにすることのないTOでさえ気になったようです。TOいわく「フレッドがバスプロショップスでセールに出てるって教えてくれたから250個買った」そうです。このスイムベイトはベリーにアイが固定されているタイプですが、LIVEではトレブルフックがブラブラしてましたよね。ラインスルーにモデファイしたのかと思っていたら違いました。書いていいか聞くのを忘れたので詳細は割愛させていただきますが、意外にシンプルなチューニングでバラシが激減するものなんですね。

で、僕が一番気になってたのはディケーターフラットの同じスポットで、プリスポーナーとポストスポーナーが混ざっていたことなんですね。「スクールエサ食いに上がってきてるから両方混ざったんだと思う。たぶんシャッドスポーンがらみじゃないかな」って言ってました。初日は晴れてカレントもなかったから釣れなかったけど、2日目以降は天候とカレントが味方してくれたようです。そうそう、LIVE中継中にエンジンがOFFになっていない状態でライジャケを脱いだことについても聞いたら、近くにプラント(工場)があって、音がうるさくてぜんぜん気づかなかったそうです。あのシーンはひやっとさせられたけど、本人はいたって冷静のようでした。

冬に帰国した際に「今年は必ず勝つよ」って言ってたから、まあ勝つだろうとは思っていただけに、クラシックのときのような感動はなかったのですが、やっぱり彼の優勝はうれしいですね。最後の優勝から10年も経っているとは…た。最後に勝てると思った?って聞いたら、「思わなかった」らしいです。LIVE中継されていないときに4パウンダーを2本バラしたらしく、そのときに昨年のハバス戦が脳裏をよぎったみたいです。年間ランキングも2位に上がったし後半のスモールマウス戦をうまく切り抜ければAOYも期待できますね!

3_img_2934_seigo

PHOTO by BASSMASTER

 

※無断掲載しちゃった仲間のみなさんスミマセン!問題あったら削除するのでご一報ください

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です