ハブバイトを避けながら沖縄のブラックバスを狙ってみる!

IMG_2452

今月度のお仕事も無事に終え、ようやく一段落。ここ最近の週末はJB取材やH1など、ずっとお仕事続きでした。スケジュール帖を振り返ってみると5月20日以来の休日。そっか、ひと月前は沖縄に行ってたんだね。

今年2回目にとなる沖縄本島週末ツアー。毎度のことながらこれといってテーマはないけど、季節がいいので本格的にブラックバスを調査してみたいと思い行ってきました。今年一発目の訪沖は本島の観測史上初という雪。おまけに爆風。予約していたエギングボートもキャンセル。琉球史に残るであろう場面に遭遇できたのが最大のイベントで、暇な3日間をすごしたっけ。今回も渡航数日前に梅雨入りというタイミング。そこは晴れ男っぷりを発揮し、3日間の雨予報にもかかわらず降られることなく旅を終えました。以下は自分の旅メモ的な記録になります。

IMG_2420 IMG_2421

駅弁って高い割にはクオリティもいまいちだけど、空弁は価格に見合う価値があると思うのは僕だけかな。沖縄前に、あえて北海道の弁当を機内でいただきます。

IMG_2424 IMG_2425 IMG_2428

沖縄のランチ文化といえばAランチ?以前からA~Cランチというのはネットで知っていたんですけど、実際に食すのは初めて。都市部の名門?ルビーで腹ごしらえ。Aランチ800円!あらためて券売機の写真を見てみるとカレーと味噌汁が同価格。聞くところによると、沖縄のカレーといえばボンカレー、味噌汁は具だくさんで豪華らしいです。ローカルスーパーで売ってるボンカレーのパケは、昔ながらの和服美人だったような…

 

IMG_2472

今回持参したロッドはサイドワインダーのエギロッド、ダイワの月下美人のほかにトリックスターのベイトフィネスモデル。小型トップから1/2オンスのスピナベまで難なくこなせます。ちょい釣りの愛棒、じゃなく相棒。旅竿として重宝します。

IMG_2447

さてさてここからが本番。ネットや現地の釣具店情報によると、ブラックはここの川がいいらしです。過去にも何度か釣りはしているんですけど、釣れる魚はすべて海水魚。昨年か一昨年かの訪沖では仲間がカツオみたいな魚を釣りした。「もっと上流に行きたい!けどオカッパリはハブが怖い!」ということで、TABISTORAGEでカヤックをお借りしました。じつはここ、僕の仲間が運営しているんです。まだ本格始動はしてないみたいだけど沖縄訪問の際はぜひ!っていうか、価格設定低すぎw

 

IMG_2458

こちらはタビストの運営をしているMY BUDDY。カヤックフィッシングは高校時代にNYでバス釣りした以来かな。思ってたよりも安定感がよく、2人乗りでも快適にキャストができますよ。目線が水面に近いっていうのも新鮮でいいもんです。普段は見逃していそうな景色に出会うこともできるのが魅力!亀山でもたまに見かけるけど、気持ちよさそうですよね~

 

IMG_2452

カーワグッチヒッロシガー♪ドークツニッハイルー♪カーメラマンット~ショーメイッサンノ~♪こんな曲を口ずさみながら意気揚々と上流を目指します。んが、間もなくして堰!オーマイガーッ!! 小櫃川は堰の下流側にもいるんだからここもいるだろ、なんて楽観的に思っていたのですがバスの姿は見えません。上陸して遡上という手段も考えたけど、バスは帰ればいつでも釣れるので、ここで釣れる魚を狙うことに

IMG_0662

こんなお魚が遊び相手。アジ用ワームを投げるとメッキや熱帯魚みたいな魚が果敢にアタックしてきます。これはこれで楽しいですね。ちなみに、ロッドはサイドワインダーのキャリングモデル。いわゆる振りだし式のロッドで、ちょい釣りには抜群に便利です。昔のパックロッドとは比べ物にならないほど精巧で、3ポンドラインでも安心して使えるんです。もしかしたらデプスロッドのラインナップでは一番のフィネスロッドかもw

 

IMG_2444

釣りの後はこれ!ユッタリタップリノ~ンビリ~♪ ブラックバスが釣れなかったのは私の不徳と致すところであって、まことに申し訳ありません。完全に調査不足でした

 

IMG_2476

沖縄に行ったら高確率でおじゃまするメキシコ。メニューはTACOSのみの直球勝負。フラワーでもコーンでもない独自のシェルが絶妙なんですよ。いついってもうちなんちゅうと「わ」「れ」ナンバーでいっぱいです。あ~、腹減った

 

IMG_2477

こちらは恩納村の仲泊(だっけ?)にあるシーサード。僕の訪沖ルーティーンの一店で、ここではいつもスープを購入。幼少期によく食べた、キャンベルのクリームオブマッシュルームを彷彿させます。ま~さん!

 

IMG_2482 IMG_2481

もういっちょ食メモ!こちらはタコライスの名門キンタコことキングタコス。ここもリピート率が高いっす。キンタコはチェーンなんでしすけど、これまでに3店行ったことがあります。海中道路近くの店舗が沖縄っぽくって一番好き。そうそう、沖縄は吉野家でもタコライスがあるんですよ。味についてはノーコメントということでw

 

IMG_2493 IMG_2499 IMG_1322

最終日は降水確率80%ってことで、釣りの予定はいれてなかったんだけど、天気が持ちそうなのでモズク採りに。幸運なことに大潮の干潮なタイミング。あっというまに大ボウルいっぱいに採取できました。採りたてをいただきます。専用のお酢もおいしいけど、現場では海水が極上のスパイスです。場所によっては採取禁止らしいので、ご注意くださいね。2枚目の写真はビーチのヒーロー、トランスフォーマークラブ、もとい、ソデカラッパっていうカニです。まるでカメレオンのように砂地に溶け込みます。一見すると岩にしか見えないんだけど、本気を出すと爪を立ててほんの数秒で砂に潜るんですよ。なにげに今回の訪沖で思い出に残る出会いでしたw

 

IMG_2470

こちらはホテル近くの公園。まるでギルベッドのような床の正体は、どうやらテラピアのようです。本土の公園の池ではコイにエサを与えたりしますけど、沖縄ではキッズがテラピーにパンをあげてました

 

次回の訪沖は秋かな。その前にもう一度バス探索に行きたいな~。

以上、どこをとってもTHE COVERではないブログでした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です