2月19~20日 続・亀山シャロー勝負

IMG_4086

2月に入って亀山はミニマム級に釣れない状態が続いてるようです。ボチボチ、シャローで春の魚が釣れ出してもいい頃なんだけど……

ヒアルロン酸を注入してからリハビリに通い、膝の調子もよくなってきたので亀山に行ってきました。もちろん今回もシャロー1本勝負です。この日の朝のおりきさわボート前は水温3.9℃、日中の一番高いところで11.1℃ありました。前日にはおりきさわ前でボイルもしていたようです。いよいよワカサギが上がってきたのか⁉︎ と期待して猪ノ川、医院下を集中的にやりました。日曜日もそうだったようにレイダウンでは亀が甲羅干ししていました。魚の気配があるにはあるんだけどコイ。シャローのカバーにデスアダーホッグ4インチテキサスとフラットバックジグ3/8ozを徹底的に撃ち、薄ゴミがカバーする場所ではバスタークもポップさせました。一度だけ薄ゴミで怪しい動きがあったけど、ボケーっと浮いていたヘラが驚いて、もんどり打ったとも考えられます。まるでヒントがないままこの日は木更津の釣りバカへ行きヒデさんとオリキンと再会。そのまま僕は車中泊で、翌朝4時半に寒さで目覚めました。イグニッションを回してみるとマイナス2℃、路面凍結にビクビクしながら再び亀山に向かいました。

 

IMG_4062

初日のスタメンルアー。
もしかして夜にワカサギが遡上して朝方は川筋にバスが残っているのかな、なんて妄想を膨らませカバークランクを結んだ。イヴォーク2.0のかわし具合、最高にいい!

IMG_4064

コールドウォーターといえばこの系統でしょ。一昨年の今頃にワートで釣ったっけ。なにげに琵琶湖の春でもいい思いしてます。ちなみに写真はウィグルワートではなくワートホッグです。自撮り棒を用意しているときにふと思い浮かんだのがSR-7!ストックボックスをごそごそしてたら自撮り棒入れるの忘れました

IMG_4061
大本命のデスアダーホッグ4インチでカラーは僕の中で冬の定番サクラベビー!
ウェイトは1/2と3/4オンスをローテーションしました

IMG_4063

薄ゴミの多い場所ではバスタークをポップ。見える釣りだけにドキドキしちゃいます。明日2月23日の亀山はフロッグがありそうな天気予報ですよ!

IMG_4065
水温が低いからあえてフローティングを選びました。着水から数回のアクションで潜らせればほぼサスペンドします。ラインはフロロの16ポンドで、フロントフックは#3にフェザーを巻いています

IMG_4071
13時37分の医院奥で撮影。適度な濁りも入っていて雰囲気はよかったんだけどコイしか見えませんでした。何かのタイミングでいい波が押しよせをうでしたよ

2日目も初日とそれほど変わりはないけど、水揚げ場で水温が5℃を超えていました。夜は冷え込んでいたのに不思議です。この日は、日曜日と前日にやらなかった本湖方面のスティープなところに集中しました。春を先取りしてワカサギを食いに上がるバスの、もう一段階前のイメージです。水深がそれなりにあるけどバスが表層近くに浮くことができるカバーを徹底的に撃っていきました。いるけど食わないのか、それともいないのか……、さすがに2日間もノーバイトだと自信もなくなってきます。この日は、薄めのカバーにはデビルジグ3.5gをブームスラング&キャストアウェイ1.5号のタックルで撃ち込みました。藤林を超え林道下のカバーを目指したのですが斜面では竹を伐採中で断念。押込橋を超え月毛沢に入るところに理想的なカバーを発見。エレキのスピードを10%にして方向だけをコントロールしながら風で流されるようにカバーに近づきました。もちろん魚探のスイッチもOFF!カバーに張り付いてから気配を消すためさらに数分待ちました。その1投目。ジグをティップの真下にスルスル落とすと水色のラインがプンッと止まりました。スラックをとるように竿を立ててみると不自然な重さを感じすかさずアワセました。その瞬間にジーッという音が鳴り響きましたがとにかくリールのハンドルを巻き続けると真っ黒い魚が水面まで上がってきました。50cmはありそうな太いやつです。ドラグを締めなおそうとした瞬間にジグが真上の枝に飛んでいきました。うっわー、やっちまった~。例の動画でオリキンがばらしたブルシューターJr.の魚のように、水面近くにポカンとしていたのですかざずスマホで撮影してみましたが、残念ながら黒いのは写っていませんでした。いま思えば、ほんの1~2秒のことだったんでしょうね。しかしドラグ調整ミスとか最もやってはいけないことをやってしまいました。そういえば2年前のおりきさわボート新春大会でも同じミスをしたっけ。しかもまったく同じロッドとリールとラインとルアーで(笑)。慣れないことはするもんじゃないですね。その後も時間を空けて3回入りなおしましたが春のシャローフィッシュに出会えることはありませんでした。今週も行く予定があるので次回こそは!その前に最近怠っていたジグ作りをしないとな。

IMG_4087
2日目の朝はフットペダルのスイッチが凍りついてコントロールがままならなりませんでした。基本的に釣りのときは薄着なんですけど、この日はさすがに防寒着を着用

IMG_4092
日曜日を含め3日間で唯一、明確なバイトをとったところ。ルアーが外れて4~5秒後に撮影(したつもり)したけど、真っ黒いのは写っていませんね。いや~、姿を見ないほうが幸せなサイズでした。今年は、来年の冬のためにこの釣りをしっかり練習しよう!と心に決めたのであります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です