3月10日亀山シャローアタックは連敗5でストップ!

IMG_4336
いや~、長かった。じつに1月3日以来のブラックバスです。仕事では4kgオーバーのロクマルを撮影したり他人のファイト現場には何度か遭遇してたんですけど、亀山のシャローフィッシュはご無沙汰でした。この日は打ち合わせとデプスのニュールアーテスト、サイドワインダーの試投をしてもらう目的で亀山に行きました。所用を終えて木村さんと出船したのは10時半くらいだったかな。前日の雨でおりきさわボート前はかなりマーキーウォーター。2週間前を髣髴させる状態だったので上流方面を目指しました。プール(ボートで行けるメインリバーの最上流部)には2週間前のヒーローKさんがw この時点で3バイト1フィッシュといってましたが、僕らが移動してからしっかり50cmアップを釣っていました。Kさん絶好調いや、絶好釣ですね。僕らは早々に見切りをつけ、超満水限定の場所を探りながら猪ノ川に入りました。僕が入ると同時にKさんが下ってきました。すっかり最上流の人になってますね~w Kさんの他にも先行者が一人、聞けば45cmクラスをキャッチしたのとは別にも切られたと言ってました。僕はムービングエレメントにデプスのプロトのルアーを結び、木村さんはブルフラットのテキサスで探りました。「あ~、一日に10回くらいアワセたいですね~」なんて話していると懐かしい感触が。13ポンドを巻いていたのでそれに見合う最大の力加減でアワセると、感動的な重みが加わりました。「頼む、バレるなよ!」と何度も言いながら平手で掬い上げたのが下のバスです。いや、本当に久しぶりの感触に感動しちゃいました。おそらく亀山で5連続ノーフィッシュというのは僕の新記録だったと思います。で、こういう場所ではこういう引き方をすると効くことがあるんですよ、なんて講釈をたれていると木村さんの動きが止まりました。「あ!」。ん、どうしました?? 「食いました」。木村さんはバイトがあると必ず「あ!」と言いますw 余裕のファイトでキャッチしたこちらも1200gクラスのナイスフィッシュでした。さらにその5分後に再び「あ!」が出ました。っひょ~、楽しそう~。こちらはきっちり計測してみると46cmで1,730g!いいな~、僕も「あ!」って言いたいな~、「あ!食った」。ムービングエレメントがギュイーンと曲がりグイグイ引っ張られる。あがってきたのは43cmと1本目よりは短いけどウェイトはなんと1550gもあるチャビーなバスでした。ヒットルアーはプロトのため、まだ明かせないんですけど、僕もいちアングラーです。正直な意見を言わせてもらうと、発売時期が延びてくれるほどうれしいです、はい。下船時刻の1時間ほど前から雲行きが怪しくなり、猪ノ川を出る頃には雪が降り出しました。この雪はしばらく降り続き、3月も半ばになろうというのに山がうっすら雪化粧をしたらしいですよ。いや~、これだけノーフィッシュが続いたこともあり1本目は心の底からうれしかったな~。木村さん、昨日はありがとうございました!しかし30年もやってるのに、こんな感動させてくれるバスフィッシングって、やっぱり好きだな~。

IMG_4346
途中で間は空いてたものの、亀山暦30年オーバーの木村さん。ビッグクランクやフリップ、フロッグが得意なんです。あ、木村って苗字の方はパワーフィッシングが好きなのかなw

IMG_4361
これは2本目の大きいほうで1,730g。じつは前日も亀山アタックをして18ポンドのフロロカーボンを切られたそうです。ここだけの話、連敗記録も僕より長かったそうですよw

IMG_4372
この寒波が抜ければいよいよ春本番と信じたいですね。水温も安定してきたし適度な濁りはむしろプラスだと思います。JBマスターズでコバや福島健君がどんな釣りをするのか楽しみだな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です