7月5日の亀山バスクリニック

IMG_7061 ワールドカップ女子、アメリカ強いですね。エースのロイドが前半でハットトリックとか。そんな月曜日の朝ですが、昨日は栗山さんがバスクリニックに来てくれました。 バスフィッシングに本格復帰したのが3年前ほどで、最近82ポンドのマイレキを購入し、バス釣りがもっとも楽しい時を迎えているようです。相談内容はいまの亀山のシーズナルパターンとパワーフィッシング、ブルフラットなどなど。 この日の亀山では、おりきさわボートのクラブチームトーナメントのほかにも、のむらボートではキャスティングカップが開催されていたようです。くわえて前夜から続く激しい雨。午前1時30分すぎにアクアラインを渡り、袖ヶ浦の広域農道を走っているときにはワイパーを最強にしても前が見えにくい状況でした。初夏の久しぶりに落ちる雨なら状況は違っていたと思いますが、予想通りマイナスの雨。朝は出るべき場所をトップでサーチしますがブローアップは皆無。まあ想定内です。続いてベイトフィッシュの動きとその場所を探ります。これまた追いきれず。ということでカバーの釣りにシフトです。反応はあるけどサイズがいまいち。午後はあえて上流域を目指します。

IMG_7047IMG_7050 おりきさはボートより上流は流れも強く濁りも入ってます。この状況でバスがとる行動を説明しながら『釣れるならこんなところ』で撃つ、巻くのカバー戦略。最終的にはボートエリア最上流のプールまでやってきました。久しぶりに見る濁流です。ほとんどの人はスルーするでしょう。けど僕の考えは違います。ということでいるなら何かしらの反応があるギルルアーを投げていると『ドスン!』

!cid_07942448-11DB-4D76-8821-95CF52BFA96C やっぱりいました!50cmちょいの1900gオーバー。栗山さんに釣れていれば最高だったんですが……。ルアーは前日に到着したYSMギルVer.4。バサーでも紹介していただいた僕の友人が着手するハンドメイドのギルルアーです。かれこれ4~5年使っています。

IMG_7055IMG_7056 IMG_7057 IMG_7059 「いるならここ」な場所を撃つとやっぱりいた!栗山さんのファイトシーン、以前にも撮影したことあるなと思ったら、八王子の社長さんだw 最近は青木大ちゃんファンみたいで、レインギアもタックルもABUでしたが、以前はナミキファンだったようです。ルアーはおなじみのブルフラット。亀山ではブラックを信頼しているとのことで、3.8のブラック/ブルーフレークに1/2オンステキサスのセットでキャッチです。ブルフラットの使い方は完全にマスターしてもらえたのかな。来週の高滝戦でもアリだと思うのでお試しください。H1ではブルシューターJr.ですかね!? 最後に、僕の写真といっしょにこんな感謝のメールをいただきました。

 

今日はお疲れ様でした
そして長い時間ありがとうございました
 
写真遅くなりすみませんm(_ _)m
 
本日は
内容がとても濃く私の頭はキャパオーバーとなり…脳みそフル回転で整理整頓しながら帰宅致しました…。笑
これからのバス釣りに必ず活かして行きます!
天気にも恵まれ……とても貴重体験をさせて頂きました。笑
小櫃川筋では初めて目にした光景だらけでした。
そして素晴らしい主治医に素晴らしい処方箋(○○○○○○○○○)をいただきとても感謝感激でございます。笑 大切に使わせていただきます!
ありがとうございます。
今後も機会がありましたらよろしくお願いします。また湖上などで見かけた際にはかまってやって下さい。笑

ありがとうございます。毎回終えるたびに思うのですが、本当にこのサービスを始めてよかったな、と。週末は月に数回しか開催できずにご迷惑をお掛けしていますが、ご興味がある方はお気軽にお問い合わせくださいね。 大場未知のバスクリニック

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です